自分のパソコンとRasberryPiとの間で共有フォルダを作る方法についてです。

共有フォルダがあるとファイルのやり取りなどにとても便利です。

◆手順

sambaをインストールします

/home/pi/sharedというディレクトリを作成し、ここを共有スペースにします。

/etc/samba/smb.confの末尾に以下を追加します。

sambaを再起動します。

自分のPCからRaspberryPiの中のsharedディレクトリにアクセスできるようになりました。

Cut2015_0915_1435_35

これで、自分のPCとRaspberryPiの間でのデータのやり取りが簡単になりました。
Rabyyで撮影した写真をsharedフォルダに入れて、PCからすぐ見れるようにするとか便利そうですね。

おつかれさまです^^

【参考】
ilex blog ラズパイ2試食レポ[4]: http://ilex.blog.so-net.ne.jp/2015-05-05/